Display in English
         
CONTENTS

 航空機プラモデルでおなじみのハセガワで、あの名作アニメマクロスシリーズの箱絵を描いてきた天神英貴氏の初イラスト集。ハセガワでのBoxアートを中心にゲームパッケージ、DVDジャケット、ゲーム・アニメ販促用イラスト、版画などあらゆるマクロス作品を紹介。最新のアニメ『マクロス ゼロ』では、メカニックアートも担当し、そこで天神氏が実際に作業し使用されたGCなども豊富に掲載しています。マクロスはもちろん航空ファンの人々にも充分に楽しめるイラスト集です。単なる航空画ではなく、マクロスという作品と結びついた”広がりとドラマ性”を感じ取って頂ければ幸いです。

天神英貴 Profile

  10月13日、兵庫県生まれ。芝浦工業大学システム工学部、機械制御システム学科を卒業後、フリーイラストレーターになる。その後、有限会社スタジオ天神を設立。ゲームやDVDのジャケットイラスト制作などを経て、プラモデルボックスアートを手がける。代表作は、ハセガワ「マクロス」シリーズ、バンダイMG「ガンダム」シリーズ、コナミ「グラディウスV」等。
 ボックスアートの仕事と平行して、アニメーションの仕事を手がける。「マクロスゼロ」「創聖のアクエリオン」「ガンダムイボルブ」等。
収録内容
描きおろし  描きおろし特大ポスター  ハセガワプラモデルボックスアート  マクロスGE card
 アールジュネスリトグラフ   マクロスゼロプロモーション用イラスト  マクロスVF-X2GAME 
マクロスプラスGAMEEdition 超時空要塞マクロスDVDBox マクロスプラスDVDBox マクロスカレンダー
個人的習作  マクロスゼロCGbook  テクスチャー  セル特効  Spitfire 河森正治監督インタビュー
□□CGbookやテクスチャーをのぞき、ほとんどの作品に、著者の解説コメントを収録しております。□□
VALKYRIES(バルキリーズ)とは
 バルキリーとは、1982年に放送された超時空要塞マクロスというアニメーションに登場した主役機です。戦闘機、鳥形形態、ロボット形態と、三段階に変形することができる、革新的なデザインでした。デザインは河森正治氏によるものです。また、板野一郎氏による動きの描かれ方「板野サーカス」によって、当時の視聴者の度肝を抜きました。その後、劇場版を含め、続編が次々と制作され、マクロスシリーズは大きな流れとなりました。そのすべての作品に三段変形の戦闘機が登場します。それぞれの機体はデザインや設定上の名前こそ違いますが、自然とファンの間ですべてがバルキリーと呼ばれるようになりました。それら可変戦闘機バルキリー達を描いてきた天神英貴のイラストの集大成として、そのタイトルとしました。
 ちなみに、、バルキリーという名前は、北欧神話のワルキューレであり、馬で空を飛ぶ女性天使のような存在です。アメリカには超音速爆撃機バルキリーというものがありましたが、この機体が好きな河森正治氏によってバルキリーと銘々されました。
誌面構成
(c)1982,1984,1994,1999,2002 ビックウエスト

お買い求めは店頭、もしくは光文社に直接お問い合わせ頂くか、以下の通販ショップにて取り扱っております。
---------------------------CRIATORS site------------------------------
マクロスゼロ ホームページ
天神 英貴

マクロス版画販売
出版社

Web Master TENJIN HIDETAKA マクロス画集バルキリーズ 2005